プラトン第55回イブニングフォーラム『公共サービス改革の担い手としてのNPO』の開催報告

2009年02月13日 17:00 | BBL開催報告 | 新着情報

公共政策プラットフォーム(プラトン)は2月12日(木)、第55回イブニングフォーラムを開催いたしました。

 今回のイブニングフォーラムでは、NPO界の気鋭の旗手、佐藤大吾氏(NPO法人 チャリティ・プラットフォーム)、民主党税制調査会長代行の峰崎直樹参議院議員、市民社会のあり方についても常に問題提起をし続けている蓮舫参議院議員の各氏と共に「日本の寄付文化について」議論を深めました。


 当日は、民主党税制調査会との共催ということもあり、国会議員、議員スタッフ、政策研究者、地方議員、メディア関係者、一般の方々など80名以上もの方々にご参加いただきました。

 今後も国会開会中、BBL(昼食持込型勉強会)及びイブニングフォーラムを定期的に開催いたします。
 皆様のご参加を心からお待ち申し上げております。


 当日の要旨(『プラトンフォーラム―第18号―』)はこちら。(PDF:291KB)pdf_logo.gif


090212eve01.JPG
ゲストスピーカー:佐藤大吾氏

090212eve02.jpg

090212eve03.jpg
左:モデレーター・蓮舫参議院議員

090212eve04.jpg
パネラー:峰崎直樹参議院議員

090212eve05.jpg

Backnumber